• ショッピング
  • 台数限定!CG303W(旧機種)が¥99,900(税込)の超特価!

台数限定!CG303W(旧機種)が¥99,900(税込)の超特価!

台数限定!CG303W(旧機種)が超特価!

Adobe RGBカバー率98%をカバーする広色域とハードウェア・キャリブレーション対応で忠実な色表現を実現し、高解像度WQXGA(2560×1600)対応の29.8型大画面で作業効率を大幅に向上できる、プロフェッショナル向け旧機種を、台数限定で、なんと1/4の超特価で販売します。雑誌・新聞編集、プロフォト用はもちろん、A3以上の写真プリントとのカラーマッチングにもおすすめです。


Adobe RGBカバー率98%の広色域!29.8型・WQXGA(2560×1600)の大型ワイド画面が快適な作業環境を提供。

Adobe RGBカバー率98%の広い色域をサポート


一般的な液晶モニターがサポートする色域を大きく超えるAdobe RGBカバー率98%の色域を表示可能です。 Adobe RGBの色域で撮影したデジタル一眼レフカメラの画像データをそのまま表現することができ、正しい色を参照しながら編集・加工作業を行えます。
またsRGBや印刷業界の基準色であるJMPAカラー、Japan Colorの色域もサポートしているため、デバイス間の厳密なカラーマッチングやカラーマネージメントシステムの構築が可能になります。

クリエイティブワークに適した29.8型・WQXGAの大画面


ColorEdgeシリーズ最大の29.8型、解像度2560×1600の大型ワイド液晶パネルを採用。
ますます画素数の増大するデジタルカメラ画像など、高解像度の画像編集に最適です。

専用ソフトウェア ColorNavigatorを使用した手軽で高精度なハードウェア・キャリブレーション


ColorEdgeはモニターを直接調整することで色表示を調整する、ハードウェア・キャリブレーションに対応。 専用ソフトウェア「ColorNavigator」を使用することで、モニターを直接調整し表示状態を整えるため、画質を劣化させることなく精度の高いキャリブレーションが行えます。
また、色弱者の見分けにくい色の組み合わせをシミュレーションできるUniColor Proにも対応しています。

ページトップに戻る

縦表示をサポート


モニター部を回転して、ポートレートの表示やWebデザインに便利な縦表示を行うことができます。またCG303W縦表示時には、ブランケット判 (新聞1ページ)の原稿を実寸大で表示できます。

「デジタルユニフォミティ補正回路」が画面の輝度・色度の均一性を向上

液晶画面全域の輝度、色度の均一性を向上するデジタルユニフォミティ補正回路を搭載しています。この回路により、画面上の輝度 (明るさ)の不均一なエリアを周囲にあわせ調整、また色度が不均一なエリアを画面センターに合うよう調整します。これを画面全域で、すべての階調で行うことにより、画面全域での色とガンマ値の均一性を提供します。なお、測定した僞値や測定環境、測定ポイントを記載した調整データシートを製品に同梱し、確かな品質を証明しています。

デジタルユニフォミティ補正回路


16bit-LUTによる滑らかな階調表示と正確な色表現を実現

16bit-LUTを採用しており、約278兆の中から最適な約1677万色の表示を行います。これにより細やかな階調表現かつ質感豊かでリアルな色表現を実現し、低階調部まで鮮明に表示できます。また、10bit信号入力に対応しており、8bit表示よりさらに豊かな色再現が可能な10億7374万色の同時表示が行えます。

制御ICチップ(ASIC)
階調の図

8bit表示と10bit表示の違い

10bit表示には、10bit出力に対応したビデオカードとソフトウェアが必要です。

特許第3976095号

ページトップに戻る

見る角度や位置による色度変位の少ないIPSパネルを採用

CG303Wは、見る角度や位置によって、色合いやコントラスト、階調特性の変化が少ないIPSパネルを採用しています。多方向から複数人でモニター画面を見る際も、角度による白浮きや色変化がなく、共通したイメージを共有できます。


2系統のDVI-D入力を搭載

2系統のDVI-D 24ピン入力を搭載し、2台のPCで共用してお使いいただけます。

Signal 1はDualLinkに対応し2560×1600まで表示可能。

Signal 2は著作権保護技術HDCPに対応。

アナログ入力には対応いたしません。


2画面表示対応で2系統画面の同時表示可能


2画面表示対応で、WQXGA (2560×1600)に、2系統画面を同時に横に並べて、縦UXGA (1200×1600)表示することも可能です。切り替えの必要がなく、作業効率が上がります。

縦UXGA (1200×1600)に対応したビデオカードが必要です。

1画面/2画面の表示設定後、再起動の必要があります。



精度の高いハードウェアキャリブレーションに対応

ColorEdgeはモニターを直接調整することで色表示を調整するハードウェア・キャリブレーションに対応しています。ハードウェアによる調整を行なうことで作業者のスキルなどに左右されない、精度の高い安定したキャリブレーションで印刷物とのカラーマッチングを実現できます。また、モニター自体で色調整を行なうためソフトウェアキャリブレーションに比べ、画質を犠牲にしないキャリブレーションが可能です。

キャリブレーションには別途センサーが必要になります。

ガンマカーブのイメージ

ソフトウェアキャリブレーションではパソコンの出力を調整して色を変換するので、階調の減少や色つきが現れる場合がある。


アスペクト比固定モード搭載

推奨最大解像度未満の各解像度の表示を、ノーマル(1:1)、拡大(アスペクト比固定)、フルスクリーン(全画面)の3つのモードから選択することができます。拡大モードでは縦横比を維持したまま拡大できるので、画像のイメージを損なうことなく正しい表示が可能です。


ページトップに戻る

カラーユニバーサルデザインの実践をサポートする
色覚シミュレーションソフトウェア UniColor Pro

色弱者の見分けにくい色の組合せをシミュレーション表示することのできるソフトウェア UniColor Pro に対応。ハードウェアによってモニターを調整するので、静止画だけでなく動画もリアルタイムにチェックすることが可能です。

UniColor ProはEIZO WEBサイトよりダウンロードしてご利用ください。

ソフトウェアダウンロード


遮光フード・クリーニングキットを同梱


蛍光灯の映り込みや外光反射を効果的に防ぐ専用の遮光フードと、画面をいつもクリアに、清潔に保つためのクリーニングキット1つを同梱。


ColorEdge CG303Wの製品カタログはこちら[PDF]


 

法人会員様のご購入に関するお問合せ

メール

専用フォームからお問合せいただけます。

お問合せフォームはこちら

電話

EIZOダイレクト 0120-91-7701

営業時間:月曜日〜金曜日 9:30〜17:30 (土日、祝日、および当社休業日を除く)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。なお、IP電話からはご利用いただけない場合がございます。



ページトップに戻る